成約事例紹介

当センターの成約事例として福岡県大牟田市で音楽事務所を引き継いだ、
デリバーミュージックオフィス(DMO)(代表:北島ひろみ氏)をご紹介いたします。

福岡県柳川市の「セレモニーサポート奏(代表:杉野 明子氏)」から元々タッグを組んでいた
演奏者の北島ひろみ氏が2021年7月1日に事業を引き継ぐ形で、新規開業した音楽事務所です。

「思い出の曲で心のこもったお見送りを…」
をキャッチコピーに掲げ
新規事業として、
「葬儀」で思い出の曲による「お見送り」
を提供しております。

このサービスの特徴は、葬儀時の生演奏の提供です。
生演奏の手配から実施までを一貫して行っています。
葬儀時の故人もしくはそのご遺族の方の心に残っている思い出の曲を会場で生演奏しています。
楽器もフルート、ピアノ、バイオリン等が可能です。
葬儀の式が始まる前の20分は生演奏でお出迎えしています。
また、葬儀時に思い出の曲の演奏(献奏:けんそう)を行っています。
閉式後の出棺前にも生演奏をしています。
現在、コロナ禍で葬儀自体も縮小されている中、規模が小さくても故人の方やご遺族の方に喜んで頂ける演奏を提供したいと考えています。

当センターと荒尾商工会議所が連携し、この度事業の引継ぎをサポート致しました。
このようなサービス業の事業承継支援も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

PAGE TOP